今流行の『鬼滅の刃』はなぜ人気? 【森下】

こんにちは、夜にレモンサワー飲むことが今の楽しみの森下です♪

さて、最近話題の漫画『鬼滅の刃』がなぜ?子供だけではなく、大人にまで大人気なのでしょう。。。
という単純な好奇心から少し見てみました。



子供が見るのには、少しグロテスクだな~とか思いながら見ていたのですが、観ていくうちにだんだんと、これは子供に是非見せるべきなのかもしれない!と思うようになりました。

それはなぜ?
簡単に説明すると、
・努力だけが強くなれる唯一の方法
・想いを形にするならば努力し続けろ
・友情、愛情
という語りかけがすごいです!

実際に血の滲むような努力をすることで、主人公は道を切り開いていくんですね♪

ここで心に残る名言集!
『頑張れ 炭次郎 頑張れ!! 俺は今までよくやってきた!! 俺は出来るやつだ!! そして今日も!! これからも!! 折れていても!! 俺がくじける事は絶対にない!!』

これは、初めてとても強敵に出会った炭次郎が戦いながら言った言葉です。
今まで自分のしてきた努力に自信があるからこそ、強敵に合った時に強い心で向かっていけるんでしょうね♪

『炭次郎 俺 守ったよ・・。 お前が これ 命より大事なものだって・・ 言ってたらから・・・』

これは、仲間の善逸(ぜんいつ)の言葉です。
仲間の為に、自分が犠牲になろうとも、大切なものを守り抜いた時の言葉です。

『頑張れ!!人は心が原動力だから 心はどこまでも強くなれる!!』
これは、殻に閉じこもってしまってしまっている仲間に対して、自分がここまでこれたのは強い心であきらめずに努力をしてきたから、想いさえあれば誰でも強くなれるんだよ!という語りです。ここでの強さとは心の事でした!

いかがでしたか?
まだまだ、心に響くような言葉はたくさんあって、
そのどれもが、とっても大切なものだと感じます♪

時間があったら、大人の方も是非見てみてください♪

コメント